ホーム  慢性・急性症状

慢性・急性症状

慢性症状

急激な症状の変化もなく、良くも悪くもならないまま長引いてしまい、なかなか治らない症状のことです。

肩こり、頭痛、全身疲労、股関節の痛み、膝痛

急性症状

急に発症し、進行が早い症状のことを言います。

各骨・各筋肉・各関節の骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)など

上記以外の症状も一度お問い合わせ下さい