整骨院からのお知らせ

●11月の一言アドバイス
  今月は「上腕骨外側上顆炎症(じょうわんこつがいそくじょうかえん)」についてお話します   いわゆる「テニス肘」といわれ、「肘の持続的な痛み」や、「手首を動かすと前腕が痛い」  といった病気ですが、近年ではスポーツはもとより、「腕を前に出して指先ばかりを使う」という  仕草によって発症することが増えてきました。   この仕草は「長時間のパソコン仕事をする人」や「あまり手を上や後ろに動かさずに  生活する人」また「足腰に不安があり、ついつい手すりや壁に寄り掛かる人」などにも  急増していて、まさに「現代病」ともいうべき勢いで幅広い世代に現れ始めています   自分の指で肘の外側のちょっと上あたりを押してみて、顔をしかめたくなるような痛みが  ある場合はすでに発症しかかっている可能性があります。   対策は「肘を伸ばして腕を前に出し、反対の手で手首を掌側に曲げる」ストレッチや  腕のねじれを取る為に「しっかりバンザイをする」「椅子の後ろに手を組んで胸を張る」などの  体操が効果的。「痛くて物が持てない」などとならないよう、しっかり伸ばしておきましょう。
■2018.11.01
混雑状況を更新しました。
ANメディカル通信 つきじ
ANメディカル通信 八丁堀
ANメディカル整骨院
〒104-0045
東京都中央区築地2-12-14 フェニックスビル東銀座第3ビル4階
診療時間:平日午前:10:00~12:45 平日午後:14:30~19:30 
土曜日:10:00~14:00 日祝日、第3土曜日:休診

いけだ整骨院
〒104-0032
東京都中央区八丁堀1-8-1 ISビル1階
診療時間:平日午前:09:30~13:30 平日午後:15:00~19:00 土曜日:9:30~13:30 日祝日、第3土曜日:休診


東京都中央区の整骨院
築地・八丁堀・茅場町の整骨院。築地ANメディカル整骨院、八丁堀・茅場町いけだ整骨院。 腰痛、頭痛、体のゆがみご相談ください。交通事故、労災取扱い
採用情報